デリケートゾーンに悩む女性たちへ~誰にも言えない秘密を大暴露~

女性

人には聞けない問題

女性

膣に関して多くの疑問を感じている人もいるでしょう。その中で多くの人が関心を寄せていることが「膣洗浄」についてです。膣洗浄とは、膣内を綺麗に保つために行なうものであり、自分でも行なうことができます。ドラッグストアなどにビデという膣を洗うための商品が販売されています。使い捨てになっているビデの内部には、精製水が入っています。ノズルを膣内に差し入れ、容器を押して精製水を膣内に流し込みます。膣洗浄を行なうことで得られる最大の利点は、臭いの原因ともなる細菌の繁殖を防ぐことです。それ以外では、月経によって膣内に残ってしまう経血を洗い流すことができたり、内部の不快感を解消することもできます。月経が起きている時、膣内は常に不快な湿り気を帯びており、人によってはそれが原因でデリケートゾーンに痒みや湿疹ができてしまうこともあります。膣を洗浄することで、月経を短縮することができますし、ナプキン使用による蒸れや痒みを防ぐことができるのです。

膣洗浄を行なう場合は、臭いが気になっているときが圧倒的に多いです。デリケートゾーンの臭いをパートナーから指摘されてしまうという精神的な攻撃を受けたことがある人もいるでしょう。毎日入浴していても、清潔にしていても、膣内の環境が悪いと臭いの原因となってしまいます。そのため、月に2回~3回ほどを目安として膣内洗浄を行なうと良いでしょう。月経の期間中に行なう際は、経血の多い2日目や3日目は避け、終わり頃行なうようにしましょう。また、自分ではできないという人でも、産婦人科を受診することで膣洗浄を行なうことができます。手慣れてない場合、内部を傷つけてしまう可能性がありますし、生理痛が酷い人も自分で行なうのは避けましょう。医師に相談し、より安全な方法で行なうことが大切なのです。